ブログ|岡山市北区津島京町の歯医者|きれいわ歯科

086-256-1001
FAX086-256-1002

〒700-0087
岡山市北区津島京町1丁目50-1

診療時間
9:00~13:00
15:00~19:00

★土曜日は14時から18時診療となります。
休診日:木曜・日曜・祝日

  • 地図
  • メニュー

今年最後の矯正症例☺️

2023.12.26(火)

こんにちは(^▽^)/きれいわ歯科です!!

今年も残すところあとわずか!

今年最後の症例発表!!をしていこうと思います!

今回は矯正です!!!

 

矯正は、当医院でもコロナをきっかけに一層問い合わせが多くなった治療です。

人の印象は視覚で感じる情報が約6割というお話をしたこともありますが、

マスクを着けなくなっている人が増えた今年1年、口元を見ると今まで思ってた印象と違った!!!って感じた人も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

口元がその人の印象にとても影響があるとなると、歯並びや歯の色など気になっちゃいますよね(o^―^o)

 

今回ご紹介させて頂く方

矯正スタート時の年齢16歳・男性

 

 

 

右上2番の歯が内側に大きく転位しているため横の歯との重なりが深く、

エナメル質のみの削合ではスペース確保が望めない為、まずは前歯の部分を広げて押し出していくようなプランとなりました。

2022.4

前歯部を広げる装置を装着開始

3ヶ月ほどで拡大と右上の2番目の歯が外側に向かって出てきています

 

2022.8マウスピース矯正開始

ここからは歯列を並べていきます。

今回もマウスピース矯正にて後半は歯列を並べていきました。

シミュレーションのプランでは、上顎は1年・下顎は半年の治療終了予定なっておりました。

この患者さんがきちんと装置を使用していただいていたので、

予定通り

今年2023・9月にはほぼ終了。

親御さんにも綺麗に並んで良かったと言っていただけました!!

 

 

 

 

➡️

ビフォー                  アフター

見比べて見ると同じ人とは思えないほど口元の印象が大きく変わったと思います!!

今回の場合でも矯正治療は並んで終わりということにはなりません。動かした歯はもとに戻ろうとしていきます。

そこで後戻りしないように保定をすることが大切です。

保定にも手段がありその方にあった方法をご案内しています。

迷われている方は一度ご相談ください!!矯正相談は無料で行っております(⌒∇⌒)

 

岡山市北区歯科

きれいわ歯科