ホワイトニング|岡山市北区津島京町の歯医者|きれいわ歯科

086-256-1001
FAX086-256-1002

〒700-0087
岡山市北区津島京町1丁目50-1

診療時間
9:00~13:00
15:00~19:00

★土曜日は14時から18時診療となります。
休診日:木曜・日曜・祝日

  • 地図
  • メニュー

こんなお悩み 
ありませんか?

  • 黄ばみや黒ずみなど歯の着色が気になる

  • 仕事や面接があるので相手に好印象を与えたい

  • 就職や入学など新しい生活が始まる予定がある

  • 結婚式など大きなイベントを控えている

  • 若々しい印象のある顔や口元にあこがれる

ホワイトニングのメリット

岡山市北区・きれいわ歯科

にっこり笑った時に見える白い歯は、健康的でとても魅力的に感じます。
そのため、結婚式などの大切なイベントが控えている方、営業職や就職活動中の方など、人に接することが多い方にホワイトニングをおすすめします。
ホワイトニングは歯を削らずに、歯を白く整えることができますので、健康な歯に負担を与える心配がありません。

当院のホワイトニング

岡山市北区・きれいわ歯科

ホワイトニングは、専用の薬剤で歯の表面に付着した色素を落とすだけでなく、歯の中にある色素を分解して歯を白くしていく治療です。
当院では、歯科医院でプロが行う「オフィスホワイトニング」とマウスピースを使用して患者様が行う「ホームホワイトニング」。そして、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2つを組み合わせた「デュアルホワイトニング」の3種類を行っています。
患者様が望まれる白さ、白くするまでのスピード、持続期間など、ライフスタイルに適した方法をお選びいただけます。

歯に色がつく理由

岡山市北区・きれいわ歯科

一般的に知られている歯に色がつく理由は、コーヒー、赤ワイン、カレーなどの色の濃い飲食物に含まれている「ステイン」です。タバコの「ヤニ」も多く摂取すると歯に付着しやすくなります。

他には、歯の内部にある黄ばみです。加齢によって、歯を覆っているエナメル質は薄くなり、エナメル質の内側の象牙質は色が濃くなりますので、歯の黄ばみが強く見えるようになります。
歯が白さを保てなくなる理由はさまざまありますが、「ホワイトニング」で改善が期待できます。

オフィスホワイトニング

岡山市北区・きれいわ歯科

早く歯を白くしたい方

歯科医院で行うホワイトニングです。
通院が必要になりますが、高濃度なホワイトニングジェルの塗布や特殊な光を照射できますので、即効性があります。
1回の施術で白さを実感できることもありますので、早く歯を白くしたい方におすすめです。
白さの持続期間はホームホワイトニングよりも短いと言われています。

オフィスホワイトニング料金(税込) 
※自由診療です

施術名施術箇所金額
オフィスホワイトニング片顎16,500円
上下33,000円

ホームホワイトニング 

岡山市北区・きれいわ歯科

通院の時間が取りにくい方

歯の白さを長く保ちたい方

患者様ご自身が自宅で行えるホワイトニングです。
歯科医院で作製したオーダーメイドのマウスピースに、ホワイトニングジェルを入れて、毎日数時間装着し、徐々に歯を白くしていく方法です。
お仕事や学校でお忙しい方も無理なく続けていただけます。白くなるまでに時間はかかりますが、成分がじっくり歯にしみこんでいきますので、白さが長持ちするのが特徴です。

ホームホワイトニング料金(税込) 
※自由診療です

施術名施術箇所金額
ホームホワイトニング
(マウスピース+ジェル)
片顎16,500円
上下33,000円

デュアルホワイトニング

岡山市北区・きれいわ歯科

短期間で歯を白くし、効果を長持ちさせたい方

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせて行う方法です。
2つの長所である、すぐに白くなる即効性と白さが長持ちする持続性の両方を実感していただけます。
より早さや白さを求める方や、ホワイトニングしてもすぐに色戻りしてしまった方におすすめです。

デュアルホワイトニング料金(税込) 
※自由診療です

施術名施術箇所金額
デュアルホワイトニング片顎33,000円
上下66,000円

ホワイトニングの注意点

  • 色の変化には個人差があります。

  • 治療中や治療後に知覚過敏の症状や、しみると感じることがありますが、一時的な痛みですので過度に心配する必要はありません。

  • 神経を抜いて黒く変色、抗生物質(テトラサイクリン系)の副作用による変色、加齢による強い黄ばみ、先天的な変色はホワイトニングの効果が出にくい場合があります。

  • 白さは永久的なものではありませんので、色戻りが生じる場合があります。

ホワイトニングを受けられない方
  • 妊娠中、授乳期の方…赤ちゃんへの影響が心配されますので、施術は授乳期を終えてからにしましょう。

  • むし歯や歯周病の方…歯の治療が優先です。治療をしてから施術を受けましょう。

  • 入れ歯や差し歯などの人工歯の方…ホワイトニングでは白くなりません。部分的な詰め物や被せ物も同様です。

  • 無カタラーゼ症の方…薬剤に含まれている過酸化水素を分解できないため、ホワイトニングを受けることができません。

  • エナメル質や象牙質の成長が不十分な方…薬剤により歯の神経が刺激を受け、強い痛みを感じることがあります。

ホワイトニング効果を長持ちさせるメンテナンス

岡山市北区・きれいわ歯科

ホワイトニングで歯が白くなっても、時間が経てば、再び歯の色は戻ってしまいます。
白い歯を長持ちさせるためには、ホワイトニングの効果が落ちる前に再度ホワイトニングをする「タッチアップ」と言われる定期的なメンテナンスを受けましょう。
また、着色しやすい食品を控えることで、白さが長持ちします。コーヒー、赤ワイン、カレーやタバコにも気を付けることをおすすめします。