コラム|岡山市北区津島京町の歯医者|きれいわ歯科

086-256-1001
FAX086-256-1002

〒700-0087
岡山市北区津島京町1丁目50-1

診療時間
9:00~13:00
15:00~19:00

★土曜日は14時から18時診療となります。
休診日:木曜・日曜・祝日

  • 地図
  • メニュー

銀歯を白い歯に変えたら原因不明の不調が治った!?【セラミック治療】

皆さんこんにちは。
岡山市北区津島京町の「きれいわ歯科」です。
 
なんだか体調がすぐれない日が続く……と医療機関を受診しても、原因がわからず悩んでいませんか?
 
その原因不明の不調は、お口の中の「銀歯」が原因かもしれません。
銀歯を白い歯に変えることで、長年の不調を改善できる可能性がありますよ。
 
 

全身の不調の原因は銀歯!?


●口内炎がすぐできる
●お口の中がヒリヒリと痛む
●手足や全身がかぶれたり痒い
●頭痛やめまい
●肩こり
●疲労感やイライラ
●不眠

このような症状がある方は、長年使っている銀歯で金属アレルギーを引き起こしているかもしれません。
金属アレルギーと聞くと、ネックレスなどで皮膚に症状が起きると思いがちですが、銀歯でもこのような症状が起きるリスクがあります。
 
 

銀歯の寿命は5年!?金属アレルギーとのつながり

保険で入れることができるため安価で、強度もあることから、かつてはむし歯の治療に多く使われてきました。
銀歯は、「金銀パラジウム合金」と呼ばれる金属でできています。
銀歯の寿命は約5〜7年と言われておりますが、強度が強いためそのままにしている方もいらっしゃるでしょう。
劣化した銀歯を使用していると、食べ物などでお口が酸性状態になった時や唾液に常にさらされていることで、少しずつ金属が溶け出していきます。
 
このように、長い間、金属が身体に蓄積されることによって金属アレルギーを起こすリスクがあるのです。
アレルギーだけでなく、銀歯をつけているセメントの劣化により、そこからむし歯や歯周病になってしまったり、歯ぐきが黒くなってしまうメタルタトゥーを引き起こしてしまったりもします。
 
 

世界では銀歯は禁止されている!?

日本では、保険でできる銀歯は一般的ですし、もしかするとむし歯は銀歯でしか治せないと思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。
じつは、銀歯を入れるのは日本だけなのです。
 
合金で作られている銀歯は、アレルギーを起こす可能性のあるものが含まれているため、スウェーデンやドイツなどの歯科や医療先進国では、妊婦さんやお子さんへの使用を禁止している国もあります。
 
 
当院では、より安心で、健康的に過ごしていただくために、メタルフリーの治療をおすすめしています。
陶器製の白い歯「セラミック」などは、金属アレルギーの心配なくお使いいただけます。
気になる方は、お気軽にご相談ください。