ブログ|岡山市北区津島京町の歯医者|きれいわ歯科

086-256-1001
FAX086-256-1002

〒700-0087
岡山市北区津島京町1丁目50-1

診療時間
9:00~13:00
15:00~19:00

★土曜日は14時から18時診療となります。
休診日:木曜・日曜・祝日

  • 地図
  • メニュー

ウィルス感染予防=口腔ケア

2020.06.12(金)

最近は暖かい日より、暑い日が多く感じられるようになってきましたね。 

今年の夏は...まだまだ第2波3波に備えて自粛モードを完全にOFFにはいかないですね。 

新型コロナの話題ももう終わりにしたいと願う日々ですが、 

今回は前回お話した中にインフルエンザ同様、お口の中を清潔にしておけばコロナウイルスを予防できるという話題を掘り下げ

ウィルスと今後上手く共存していくための新しいライフスタイルに向けて

改めてお口のケアの重要性を知ってもらえたらとおもいます。 

 

sono1  侵入してくるウィルスに 

 インフルエンザや新型コロナウィルスの感染経路 

 • 人から人への咳やくしゃみ、鼻水などの飛沫感染

  ウイルスが非常に小さいために、マスクをしていても侵入するといわれています。 

  (マスクはあくまでも「自身からの感染拡大防止策」とされています) 

 

 • 感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れて別の人がその物に触ってウイルスが手に付着し

   その手で口や鼻を触ることで感染する接触感染が大きいとされています。

                           

 

                

 

                

二つの感染においても接触したからすぐ感染するのではなく、 

そこからウイルスが体内の粘膜細胞(口,眼,鼻)の中に入り込むかどうかによって決まります。 

実は、 

お口の細菌がウイルスが粘膜細胞(口,眼,鼻)の中に入り込むのを助けるタンパク分解酵素を出すことがわかっています。 

特に、歯周病菌は強力なタンパク分解酵素を持っていることがわかっており、 

歯周病菌のコントロールがウイルス感染症予防に有効なのです。 

2019年には、口腔ケアで歯周病菌が減るとインフルエンザウイルスへの感染率が低下すると 

日本大学歯学部の研究結果の発表もありました。 

そこで、 

ご自身のホームケアだけでなくプロによるケアを定期的に行うことは、より確実に歯周病菌の増殖を防ぎ感染予防につながるのです。 

 

 

 

 

sono2   ウィルスが侵入してくる前に 

 お口は体内への入り口です。 

食べ物と一緒に細菌が食道→胃→腸へと移動していきます。 

 

そのため、お口環境の悪い方、歯周病にかかっている方は 

食事のたびにお口の細菌が腸内へ運ばれ、腸内細菌をバランスを崩してしまい免疫力を下げてしまう可能性があるのです。 

口腔ケアをしっかりと行っておけば、腸内細菌のバランスがより良くなり免疫力の向上が期待でるのです! 

すなわち今できるウィルス対策としても、 

こまめな手洗いうがい、こまめな換気、アルコール消毒などによる除菌となりますが、 

ついで口腔ケアが予防策として考えられるようになっています。 

 

 

 

Sono3 肺炎のリスクを抑えましょう 

 

中高年に多くみられるのですが、誤って食べ物や唾液が気管に入ってしまう誤嚥。 

これは、お口が不潔だと誤嚥をした時に唾液と一緒に細菌が気管に入って肺にまで至り、 

 誤嚥性肺炎という肺炎を起こしてしまいます。 

もちろんこのような方は、ウイルス性肺炎のリスクも当然高くなります。 

さらに、歯周病菌が血流にのって全身を駆け巡り 

 体の免疫が乱されてウイルス感染による炎症症状が進みやすくなってしまいます。 

 

これまでにも歯周病と全身疾患を関連付ける研究が多数報告されています。 

特に糖尿病や肺炎などの疾患を持たれてる方は、口腔ケアを治療の一環として必要性があることを聞かれている方も多いのではないでしょうか。 

これらのことからも 

新型コロナウィルスは口腔ケアをしっかりおこなっていることで重篤な状況を免れる可能性は高いとみてもいいのではないでしょうか? 

 

 歯科治療は多くのお口に触れることから感染リスクは高いとされています。 

それ故に新型コロナの流行に関係なく普段からゴーグル、マスク、グローブといったものを身につけ、万全の感染予防対策をしています。 

患者様においても処置に使う物は基本的に使い捨てを採用し、対応出来ないものは消毒・滅菌を徹底しております。 

さらに、当院は完全個室の中で治療をさせて頂いていますので、より一層安心してお越しいただける環境を整えております。 

歯科の感染リスクを恐れて症状が出ていても来院を見送っている方は特に、 

ご不明な点などありましたらお電話でも承りますので一度ご相談ください!! 

 

この夏明るく清潔感のある口元を手に入れませんか?ホワイトニングキャンペーン中!!

2020.06.01(月)

今回のブログ内容は、
しっかり磨いてるのに歯が白くならないという方
歯の黄ばみが気になるという方に特に読んでいただきたいと思います。

きれいわ歯科では
ホワイトニングを始めるきっかけになればと期間限定でキャンペーンを実施します。   
今回のキャンペーンではホームホワイトニング


通常、片顎マウスピース+ジェルのSET ¥15000


           ↓  半額

    片顎マウスピース+ジェルSET ¥7500

で、試すことができます。
    キャンペーン期間   6/5~7/31    
もちろんジェルがなくなっても、追加ジェルを購入して頂ければ継続して使用できます。

 

      

 

ホワイトニングとは過酸化水素と呼ばれる薬液を使い、歯の内面から白くしていく処置になります。
一時的な知覚過敏のような症状が出ることもあるため 、
使用に際しては歯の状態を確認させていただき、提供させていただきます。  

ホワイトニングが使用できない方
 無カタラーゼ症の方
ホワイトニングをお勧めできない方
 妊娠、授乳中方  未成年の方 効果を得られにくい歯をされてる方

上記のような制限や歯の色の変化には個人差もあります。
来院時にしっかりとお話をさせていただきますので
ご不安がある方も安心して使用していただけます。
興味のある方はご連絡お待ちしております。


前回に引き続き小ネタです。
きれいわ歯科にかわいい来訪者が!!!!





目が合うと、しれっと出て行っちゃいました( ´∀` )

動物動画特集が組めそうですね(笑)
特に猫はアレルギーをお持ちの方もいらっしゃるので、
和んだ後にはしっかりとお掃除しております🙆

きれいわ歯科 施設紹介

2020.05.28(木)

ブログを見ていただきありがとうございます。

まだ5月なのにこの暑さ、、、皆さん熱中症対策をしっかり行い今年の夏も

乗り切っていきましょう。

 

さて、一度でも来院してくださった方には退屈かもしれませんが、今日は

きれいわ歯科のこだわりにこだわった施設内を紹介しましょう。またこの場を

お借りして設計士のS様、施工会社様、現場監督のN様、T銀行様本当にありがとうございました。

細かい院長ですいませんでした。

 

ではでは、まず外観

黒い外壁のため、患者さんからラーメン屋さんができたのかとワクワクしてたと言われたり、病院は

白っぽくないとだめよといわれたり、、、でも目立つでしょ?かっこいいでしょ?自己満足です。

そのせいか動物たちも困惑してよく来院してくれます。

 

そして、医院に入ってまずは受付です。かわいいクマちゃんがお出迎えしてくれます。

背面には贅沢にエコカラットを使用。歯医者の匂いが苦手な方も大丈夫!

そして広々とした待合室!ソーシャルディスタンスもバッチリ!ウォーターサーバーもあり快適空間!キッズルーム、ガチャガチャもあり、お子様も楽しんで来院できます!

 

また受付で、コロナ感染予防のために体温測定、手指消毒をお願いしております。

つづいては、個室のカウンセリングルーム。お口の相談はあまり聞かれたくない、こんな相談してもいいのかな、という

方のための個室です。どんなことでも相談ください。話好きの院長なので脱線することはよくありますが笑

そしてまた!!カウンセリングルーム!!どんなけ話したいんだ、、、

ではなく、わからないまま治療を受けてほしくないだけです!知らない間に銀歯が入ってた、歯を抜かれた、ということ

のないように、なぜその治療が必要なのか、治療法の選択、どのような仕上がりになるか、理解していただき治療を受けていただきたい

という思いから説明する時間が長くなることもあるため、カウンセリングルームが二つになったのです。

お気軽にご相談だけでも来院ください。

そして、トイレも2つ!女性専用トイレにはおむつ交換台もあり、小さなお子様を連れての来院も大丈夫。

診療中はベビーベットも準備しております。赤ちゃんにも優しい医院設計です。

パウダールームも併設しており、カーテンを閉めれば、また個室空間!人の目を気にせずお化粧直しなどが可能です。

ご自由にお使いください。

次回は診療室、機器、感染予防のこだわりなどを載せていきたいと思います。

 

 

緊急事態宣言解除をうけて

2020.05.27(水)

 

 

 

 

全国的に緊急事態宣言が解除されましたが、様々な思いがあるのは事実です。

感染の不安から通院を諦める方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこでこれからのきれいわ歯科がおこなう感染予防への取り組みについて今回はお話します。

これまで同様、通常の感染予防であるマスク、グローブの着用、検温、消毒。

ディスポ対応可能なものは全て使い捨てをし、使い捨て出来ない器具などは全て滅菌消毒を行う

触れる箇所の定期消毒、室内の換気を行っていきます。

3密にならないようご予約人数にも制限をしております。

診療室は完全個室のため安心して診療を受けられます。

口腔外バキュームによって粉塵も逃さず吸引できます。

皆様が安心して来院できるよう努力を続けていきたいと思います。

 

また、インフルエンザ同様、お口の中を清潔にしておけばコロナウイルスを予防できるということが

わかってきました。

口腔ケアにより細菌数を減少させ、細菌の出すたんぱく分解酵素を減少させるとウイルスが粘膜細胞の中に

感染しにくくなり、結果コロナウイルス感染予防につながります。

この機会に口腔内のケア、状態のチェックはいかがでしょうか。

 

 

 

余談ですが、この時期に換気をおこなうとこんな事があるんですね😊

 

幸せを運ぶというツバメが当院に来院。

しかし人専門の歯科のため丁重にお帰り頂き、その後もしっかり除菌させていただきました。

GW期間中困ったことがあった時

2020.05.02(土)

いつも当医院をご利用いただきありがとうございます。
GW期間中何かあれば下記の番号にご連絡お願いします。
086-256-1001

自粛生活をしているため、対応できることは可能な限りしていきます。
痛み、詰め物とれたなど些細なことでも構いません。困ったこと不安なことがあればご連絡してみてください。

また今まで当医院にかかったことがない方でも何かございましたらご連絡くださいませ。

1 2 3 4