ブログ|岡山市北区津島京町の歯医者|きれいわ歯科

086-256-1001
FAX086-256-1002

〒700-0087
岡山市北区津島京町1丁目50-1

診療時間
9:00~13:00
15:00~19:00

★土曜日は14時から18時診療となります。
休診日:木曜・日曜・祝日

  • 地図
  • メニュー

こんな症状に要注意!簡単「歯周病」チェック

2020.03.26(木)

みなさま、こんにちは。

岡山市北区津島京町の「きれいわ歯科」です。

歯磨きをしていたら、「歯ぐきが腫れぼったい?」と感じることはありませんか?

かかりはじめの歯周病は、痛い、しみる、といったわかりやすい自覚症状がないため、発見が遅れがちです。

中高年以上が歯を失う原因第一位は、歯周病です。歯を末永く長持ちさせたいなら、歯周病の予防が欠かせません。

なかなか気付きにくい歯周病…それでもわずかながら歯周病のサインは出ています。

そこで、「こんな症状が出ていたら、歯周病のリスクが高い」という項目を挙げてみました。

1分でできる!簡単「歯周病」チェック

こんな症状はありませんか?

・朝、起きたとき、口の中がネバネバしている。

・歯を磨いたら出血するときがある。

口臭がきつくなってきた。

歯ぐきが腫れるときがある。

・硬い食べ物を噛みにくい、強く噛めない。

・歯と歯の間、歯と歯ぐきの間のすき間が広がってきた。

・歯が浮く、グラグラする。

・前歯が以前より出っ歯になってきた気がする。

・食べ物が詰まりやすい

上記に1つでも当てはまる場合は、歯周病リスクがありますが、早期発見できた方といえるかもしれません。

半分以上当てはまる場合は、かなり歯周病が進行している可能性があります。

早めに歯科医院で定期検診&クリーニングを始めることをおすすめします。

歯周病リスクが高いクラスターとは?

・中高年(45歳以上)

・喫煙している

・妊娠中

・糖尿病にかかっている

・歯磨きが足りない

これらのクラスターは、歯周病にかかりやすいことが知られています。

タバコに含まれる成分は、喫煙者本人だけでなく受動喫煙や三次喫煙でも影響が大きく、喫煙者本人よりも強い毒性が受けることがあり、歯周病リスクが高まります。

また、妊娠中は女性ホルモンのバランスが崩れるため、歯周病菌が繁殖しやすいお口の環境になります。

妊娠がわかったら、生まれてくる赤ちゃんのためにも、歯科医院で口腔ケアを受けることをおすすめします。

予防の基本は「歯磨き+歯科医院でのプロケア」

予防の基本は、歯磨きをしっかりと行うことですが、セルフケアだけでは落としきれない汚れが蓄積されていきます。

きれいわ歯科の定期検診では、プロによるクリーニングで蓄積汚れをきれいに清掃します。

歯科医院の専用機器を使い、国家資格を持った歯科衛生士の手技も駆使して磨き上げます。仕上がりは歯がツルツルになって、とてもスッキリした心地が得られます。

ご家族みなさんで、お気軽にご来院ください。ご一緒に歯を長持ちさせるために予防を始めましょう。

本日よりブログを始めます。

2020.03.24(火)

歯科コラム・ブログを随時更新していきますので、よろしくお願いいたします。

1 5 6 7 8 9 10